マスター第1号 田村朗(aqiLa)

0
624

GLODEA認定の演劇教育家(グローバルドラマ・マスターティーチャー)の紹介です。

aqiLa

田村朗 aqiLa●略歴
山形県出身。「表現集団りでんぷしょん」主宰。中学時代より演劇活動を始め、高校・大学でも演劇部に所属。
東北大学大学院で演劇史、身体論を学び、博士課程前期修了。
俳優・演出・脚本・ファシリテーターなど様々なポジションで演劇に携わる。
2011年から2015年まで文化庁平成23年度「次代を担う子どもの文化事業体験―派遣事業―」(東日本大震災対応)に参加。
2020年、アーツカウンシル東京事業『東京で(国)境をこえる』第一弾プログラムkyodo20_30参加。
2021年、公益財団法人としま未来文化財団事業『地域演劇イベント #演劇的な一日 in 大塚2021』実行委員長就任。
同年 東京都美術館 × 東京藝術大学「とびらプロジェクト」10期アートコミュニケータ任命。

●受賞歴
一般社団法人日本あいさつ検定協会主催  2017年第7回あいさつ大賞 佳作受賞
一般財団法人公園財団主催 公園・夢プラン大賞2017 やりたい夢部門入選
兵庫県伊丹市立図書館ことば蔵主催 第五回 日本一短い自分史 秀作
第2回ブラック企業エピソード 第7位

●SNS
twitter:https://twitter.com/aqiLa9000
Facebook:https://facebook.com/akiratamura2017/

●活動実績(~2023年4月現在)
【2019年】
・8月
東京都児童文化研究会プロデュース公演「危機一髪!TJKスクランブル」に出演
茨城県東海村にて、東海村の環境調べ隊・東海村立図書館協働「発表&プレゼンの楽しいレッスン」にてワークショップ講師を担当。
・11月
トロールの森2019にて「ささやきをからだであじわうためのワークショップ」
杉並区立桃井第四小学校・ゆうゆう善福寺館にて開催
・12月
トーキョーアーツアンドスペース本郷にてフィジカルシアターカンパニーGERO(主宰:伊藤キム) 「踊ってから喋るか?喋ってから踊るか?出演
都内四谷シアター・ウィングにて一般社団法人日本グローバル演劇教育協会主催 シアター・イン・エデュケーション「クリスマスキャロル」に出演

【2020年】
・8月
名前のない演劇祭6(北池袋新生館シアター)にて「怪物創造」上演(脚本・演出・出演)
11月
西荻窪アートイベント「トロールの森」にて野外パフォーマンス「からだ・きょとん・そのさき」を善福寺公園で上演

【2021年】
・4月
都内四谷シアター・ウィングにて一般社団法人日本グローバル演劇教育協会主催 シアター・イン・エデュケーション「地球の贈り物」出演
・5月
姫路女学院中学校にて シアター・イン・エデュケーション「地球からの贈り物」に出演。
・10月
千住本町商店街にて開催された「1DAYパフォーマンス表現街」で表現集団りでんぷしょん「あるく・おどる・せんじゅ」出演。

【2022年】
・3月
北池袋新生館シアターにて「怪物覚醒」上演。(脚本・演出・出演)
・4月
姫路女学院中学校にて シアター・イン・エデュケーション「地球の贈り物」出演。
・10月
都内四谷シアター・ウィングにて一般社団法人日本グローバル演劇教育協会主催 シアター・イン・エデュケーション「星の王子さま」出演
・12月
マハラジャ六本木にて「The 80s RockDisco Vol.29 – Frantic Night」フレディ・マーキュリーのリップシンクパフォーマンス出演。

【2023年】
・2月
豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっとにて「人魚姫の海、街、空」出演。
・4月
姫路女学院中学校にて シアター・イン・エデュケーション「地球の贈り物」出演。