株式会社ASCEND FEATHER代表取締役
劇作家・演出家・演技講師・俳優・研修講師・演劇教育家
シアターゲームやインプロを日本に持ち込んだ先駆者であり、スタニスラフスキーの専門家。STONEψWINGSアクティングスクールの校長として俳優を育成するほか、劇団ひまわりや東京アニメーションカレッジ専門学校らでも指導してきた。世界の俳優トレーニングを俳優だけでなく、ビジネスマンの教育として応用し、企業研修や自社セミナーを行う。また、俳優を研修先に派遣する俳優ロールプレイヤー事業も手がけている。GLODEAでは、運営の統括、養成講座の設計と教授のほか、講師としても活動している。
著書に「誰でも人前で台本なしに10分間話せるようになる本」「働く女子の女優力」(ともにCCCメディアハウス)がある。

上智大学、首都大学東京大学院修士課程卒業(文化人類学)
NPO法人パコモやNPO法人こども教育立国、NPO法人キッズドアなどの運営に関わり、こどもの社会課題の解決のために演劇教育に関心を持つ。現在は上尾市議会議員として待機児童の問題等に取り組む。

18年間の俳優経歴とイギリス留学経験を活かして、大手塾の人気英語講師として活躍。イギリスでは、Trinity College London level 4 associate diploma in Speech and Dramaを取得し、マイケル・チェーホフメソッドの国際的な講師から指導を受ける。現在は俳優としての活動のほか、演劇を使った社会人のための能力開発や語学力向上のための講座を行っている。GLODEAでは、運営に関わりながら講師としても活動している。また、別役の手がける俳優ロールプレイヤー事業や、演劇メソッドを使った社会人向け教育にも携わっている。

舞台俳優として10年以上のキャリア。数々の主役級・準主役級を演じる。現在は STONEψWINGSアクティングスクールにて、シアターゲームとインプロのクラスを担当している。「劇的なプレゼン」や「殻破りインプロ」を手がける別役慎司のアシスタントとして長く活動。FEATHER IMPRO ACT PROJECTのビジネス向けインプロ講座や企業研修に携わり、ビジネスインプロおよびビジネスゲームのノウハウに精通している。また、演技力と即興力を活用した俳優ロールプレイヤーの一員であり、企業研修等に参加している。GLODEAではアシスタントとしてワークショップに帯同したり、事務を受け持つ。