ホーム 演劇教育の魅力・演劇教室の可能性

演劇教育の魅力・演劇教室の可能性

シアターゲームは遊びの王様。体験重視の自然な成長で...

シアターゲームは「遊びの王様」です。子供だけで遊べ...

自然な発育。個性の発露。人間的に豊かにするスキルが...

子どもは自然に育ちます。英才教育のブームで、特に脳...

多岐にわたるスキルアップ。人間力(非認知スキル)そ...

演劇は実に多岐にわたるスキルアップに繋がります。そ...

個性を出す。生きづらさから解放されるには自由さが必...

不登校の小中学生の数は年々急増しており、把握できて...

Play「遊ぶ」と「演じる」が混ざった、楽しくて効...

演劇はPlayともいわれます。この言葉には、「遊ぶ...

Play「遊ぶ」と「演じる」が...

演劇はPlayともいわれます。この言葉には、「遊ぶ」という意味もあれば「演じる」という意味もあります。演劇教育は、この両方を含んでいます。 昔からルソーやペスタロッチ、フレーベルといった教育の思想家たちは遊びの重要性を語ってきました。日本でも、幼い時期からおままごと、かくれんぼなどをしてきたと思います。遊びの中には、人として必要な運動能力や想像力、五感、共感能力などを伸ばす要素がありましたが...

子役の養成ではありません。生き...

お子さんの演劇教室と聞くと、子役になることや芸能人を目指すことをイメージするかもしれませんが、そんなことはありません。 イギリスやアメリカなど、海外では、演劇によって様々な人間力・生きる力が伸びていくことがよく知られていて、教育として広く行われています。 グローバルリーダーを輩出したい英才教育ニーズもあれば、引っ込み思案だったりコミュニケーションが苦手な子どもを改善させたいニーズもあり、様...

5/4 演劇教育ワークショップ...

ゴールデンウィークに、GLODEA演劇教室では、一般向け(受講者以外)の90分のワークショップを実施します! 演劇教育の王道であるシアターゲームやインプロを楽しく受けられます。演劇教室の体験版としてどうぞお気軽にご参加ください。 幼稚園年長~小学校高学年対象 ◇5/4(水祝) PM2:00~3:30 90分間 【内容】シアターゲーム数種類、台本を使った簡単な演技 定員:12名まで(...

多岐にわたるスキルアップ。人間...

演劇は実に多岐にわたるスキルアップに繋がります。そのどれもが、テストの点数などでは測れない非認知型スキル(Non-cognitive skills)であり、つまりは人間力です。 GLODEAでは、このように演劇教育を通して達成できるスキルアップを細分化しています。 人と関わる力・人に伝える力・心と個性のそれぞれに5個のわかりすやい項目と10個のスキル名がラインナップされており、合計...