新作TIE「地球の贈り物」4月発表に向けてファシリテーター&スタッフ募集

0
681
シアター・イン・エデュケーション 地球の贈り物

ハロウィン、クリスマスと、新作TIEの企画を検討しながら、当劇場の柿落とし公演と時期が重なることから、本格始動できませんでしたが、春の4/22アースデーに向けて新作シアター・イン・エデュケーションを企画いたします。

シアター・イン・エデュケーション(Theatre In Education)とは?
イギリスで1960年代から始まり、世界的にも普及した演劇教育の一つで、ただ劇を見せるのではなく、子どもたち(観客)とのダイレクトな関わりを通して劇が展開され、その過程で劇のテーマに基づき多角的な思考力や問題解決力、共感、協調性といった人間力を養うことができるものです。高度なファシリテーションスキルが必要で、GLODEAでは1級講座で深く学ぶことができます。演劇教育の一つの理想形ともいえるものです。

  1. 唯一無二の感情体験参加型なので、漫然と観劇して終わりではなく、物語の主人公になったような生の体験ができます。
  2. 思考力と共感力を育むファシリテーターの問いかけによって、その場で意見や感想が引き出され、共有されます。
  3. 事前学習・事後学習と連動事前学習や事後学習も与えられ、学びを深掘りします。今回はSDGs・環境問題に関して理解が深まります。

 

SDGs・環境問題を取り上げた新作TIE「地球の贈り物」

GLODEA代表理事別役慎司のオリジナル新作です。

【ストーリー】
地球の贈り物地球に恵みをもたらしてきた精霊ガイアが子どもたちの前に現れ、火・土・水・風の精霊の子たちとともに贈り物が届けられているのか確かめてほしいと頼まれる。エネルギーや大地、水資源、空気など4人の精霊による贈り物は浪費され、汚染され、危機に瀕していたことを知る。これらの贈り物がなくなったら人間はどうなるのだろう? ガイアは地球を去ろうとしていた。子どもたちは責任ある意思を示して約束することができるだろうか?

【SDGsと関連付けられたテーマ】
これらは事前学習・事後学習にも生かされ、探求と学びを深めます。
TIE SDGs

【4/22】
4月22日は国際的なアースデーとされています。この日付近で実施したいと思っています。
現在はシアターウィングでの一般客を招いた発表の他、2021年春より別役が演劇教育プログラムをスタートさせる姫路女学院中学校でも発表する予定です。いくつか、今後も増える見込みです。

「地球の贈り物」プロジェクト参加者募集!

今回のプロジェクトのファシリテーター、スタッフを募集します。まだまだシアター・イン・エデュケーションについては、一級講座で教えているものの、実地経験がなく、深めたいのにその機会がないという方も多いと思います。今回はGLODEA主導で、別役慎司が教えながら&演出しながら、TIE作りを行っていきます。参加ハードルを落とすため、「講座」の形を取って、参加者を募集します。主戦力は、GLODEAの別役、水地、そしてマスタープログラムのメンバーが担いますので、お気軽に参加してください。

東京チーム、関西チーム募集

今回は東京班と関西班で募集します。(関西は参加人数が実施可能人数に到達していなければ見送ります)関西の場合、充分な稽古時間を取ることが難しいので、一部東京チームの動画を見て予習してもらうことも考えられます。

【準備】
約20時間のディスカッション、リハーサルのほか、本番での参加
【スケジュール】
2月9日(火)PM7:30~9:00 全体説明・打ち合わせ(Zoom)
3月6日(土)PM1:00~7:00(仮) 東京稽古
3月7日(日)PM1:00~7:00(仮) 東京稽古
3月26日(金)PM6:30~9:30(仮) 大阪稽古
3月27日(土)PM:5:00~9:00(仮) 大阪稽古
3月28日(土)PM:5:00~8:00(仮) 大阪稽古
※稽古日は仮です。4月にも稽古を予定しております。

ファシリテーターコース
TIEでは役者とファシリテーターを兼ねることが多く、その両方を学びたいという形はこちら。
力量と希望に応じて、本番での出演も可能ですし、稽古参加のみでファシリテーターとしての役割を学ぶだけでも構いません。
費用……33,000円(税込) ※1級修了者は2割引 会員は1割引

スタッフ・聴講コース
音響や照明、受付スタッフとして加わりながら、稽古に帯同して、TIEの作り方を総合的に学びます。まだファシリテーターとしての経験や勇気が足りないという方はこちらが無難です。本番のスタッフワークの他、事前学習・事後学習のテキスト作りなどにも加わります。
費用……22,000円(税込) ※1級修了者は2割引 会員は1割引

※費用に関しては、スタジオ使用費や大阪出張費、小道具・衣裳作成費、資料作成費などに充てられます。

前回の「クリスマスキャロル」についてはこちら
https://globaldrama.org/report/tie_christmascarol-2

↓申し込みはこちらより↓

    氏名 (必須)

    年齢 (必須)

    電話番号 (必須)

    メールアドレス (必須)

    郵便番号 (必須)
      

    住所 (必須)
      

    参加希望形態 (必須)
    俳優・ファシリテータースタッフ・聴講その他

    参加希望チーム (必須)
    東京関西

    職業・略歴・活動内容、意気込み等(必須)

    シアター・イン・エデュケーション

    返事を書く

    Please enter your comment!
    Please enter your name here