シングルマザー・シングルファザーの親子に観劇機会を【クラウドファンディング】

0
350

親子で楽しめる児童劇をクラウドファンディングで実現へ

一般社団法人日本グローバル演劇教育協会(GLODEA)主催で、今動いているのが、10月にハロウィンイベント(5つのグローバル教育団体が参加)で大好評だった「TransP@rents(トランスペアレンツ)」を再演するというものです。

親子で楽しめる子ども向け演劇代表別役慎司が作&演出をつとめ、GLODEAメンバーの秋江と水地が出演者として入り、STONEψWINGSアクティングスクールの生徒や、スカソアのメンバーで創り上げた作品です。

これを、シングルマザー・シングルファザーのご家庭に観てもらいたいというのが趣旨です。子どもたちが参加する場面や、アフター工作ワークショップもあり、演劇教育として一つの可能性を示せていると思います。

https://readyfor.jp/projects/transparents

通常、演劇をやる場合は、チケット代をもらうことで予算が成立します。しかし、今回は家計も苦しいシングルマザーやシングルファザーの親子に観てもらいたいという企画なので、チケット代は0円です。このような企画を実現するには、クラウドファンディングのような形しかありません。

想像力あふれる演劇をシングルマザー・シングルファザーのご家庭では、

・働きずくめでこどもと接する時間が短い。
・家計が厳しいので、外に連れ出したり、遊びに行くという機会が少ない。演劇なんてもってのほか。
・親子で一緒に出来るイベントになかなか参加出来ない。

という現状があります。

演劇を観るという選択肢自体がほとんどの家庭になく、もったいないものです。こどもの多感な時期に、演劇に触れておくのはかけがえない価値があるのです。演劇は、教育やセラピーに、世界中で応用されています。情操や創造性、表現力に大きく関わっていきます。

<お願いしたいこと>
・記事のシェアなど拡散にご協力ください
・ページの「お気に入りに追加」をお願いします
・少額でも支援をお願いします

クラウドファンディングは「All or Nothing方式」となっており、額に満たなかった場合は、プロジェクトは実現しません。全額返金となります。

シングルマザー・シングルファザーのご家庭に観劇機会を

この「TransP@rents(トランスペアレンツ)」という作品は、大人たちがこどもの世界を旅する物語。大人たちがこどもの世界を理解する助けになるお芝居ですし、こどもたちにとっては楽しいファンタジーの世界です。

紙を使った創意工夫の演出自由で柔軟性の高い「紙」をモチーフに、とってもクリエイティブな演出で、こどもたちの想像力を刺激します。
2016年10月のハロウィンイベントでは、こどもたちが食い入るように観て、ほとんど全員が参加し、とても好評でした。

今回の再演に向けては、会場が大きくなるため、舞台美術や小道具などを一から作り直します。また、台本を改訂し、よりシングルマザー・シングルファザーのご家庭に合わせた内容にし、一から稽古を積みます。

目標金額は110万円

役者や作演出のギャラは0円ですが、どうしても製作費やスタッフの謝礼などでお金がかかります。皆さんの支援に頼るほかありません。

是非、ご支援をお願いいたします!

クラウドファンディングページはこちら
※お気に入りに追加をお願いします。これから新着情報をドンドン載せていきます。

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here