文京区 フミコムでワークショップを行います

0
80

文京区の福祉協議会フミコムは様々な地域活動の支援を行ってくれる団体です。
GLODEAも団体を立ち上げたときからお世話になっています。

そのフミコムで代表の別役がワークショップを行うことになりました。
「思い」を広げるアプローチ
と題し、ワークから気づきを得るプログラムを通じて、自分のやりたい「思い」に気づき、拡げていくイメージづくりを行います。

区報ぶんきょうにも掲載されています。
詳細はこちら
文京区在住・在勤・在学の方なら受講可能です。

文京区の皆さんのお役に立てるというのもうれしいことです!

シェア
前の記事文京映画祭のための演技ワークショップ
次の記事第2回GLODEA SALON「体験を通して楽しみながら、子どもの創造性を育むシアターゲームの魅力」
水地優子
舞台俳優として10年以上のキャリア。数々の主役級・準主役級を演じる。現在は STONEψWINGSアクティングスクールにて、シアターゲーム&インプロヴァイゼイションクラスの担当講師も務めている。「劇的なプレゼン」や「殻破りインプロ」を手がける別役慎司のアシスタントとして長く活動。FEATHER IMPRO ACT PROJECTのビジネス向けインプロ講座や企業研修に携わり、ビジネスインプロおよびビジネスゲームのノウハウに精通している。また、演技力と即興力を活用した俳優ロールプレイヤーの一員であり、企業研修等に参加している。得意な領域は、楽しいエクササイズを通して即興力や表現力を育成することである。一般社団法人日本グローバル演劇教育協会(GLODEA)ではアシスタントとしてワークショップに帯同したり、事務を受け持つ。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here