第2回GLODEA SALON「体験を通して楽しみながら、子どもの創造性を育むシアターゲームの魅力」

0
247
演劇教育勉強会 グロディアサロン

演劇教育に関する月1勉強会・ワークショップ
グロディアサロン

日本グローバル演劇教育協会では、演劇教育勉強会として、「GLODEA SALON グロディアサロン」を7月からスタートさせました。お待たせしました!ようやく第2回目の開催となります。

第2回テーマ「体験を通して楽しみながら、子どもの創造性を育むシアターゲームの魅力」

講師:別役慎司
(日本グローバル演劇教育協会代表理事、劇作家・演出家・俳優・演技講師・演劇教育家)


第2回目のテーマはシアターゲームです。楽しみながら体験することで、子どもたちの創造性を育むシアターゲーム。代表の別役は、世界の千種類ものシアターゲームを研究し、俳優養成やビジネストレーニングにも応用し、実績を作ってきました。俳優やビジネスマンのみならず、子どもたちにとってもシアターゲームはとても有効です。演劇教育の代名詞といってもいいシアターゲームの世界を覗いてみませんか?

これまで実際にGLODEAが行った習志野台幼稚園、あびっこクラブ(学童)、文京区でのワークショップの実例を交えて、その魅力についてお話します。実際にシアターゲームの体験も行います。

ノウハウを知りたい、シアターゲームや劇遊びについてもっと知りたいという方。普段からゲームを使ったワークショップをやっているけれど、ファシリテーションの仕方にてこずっているという方も勉強になりますよ。是非お気軽にお越し下さい。

  • なぜシアターゲームがいいのか?
  • シアターゲームの種類と効果
  • シアターゲームの導入実例
  • 実際にシアターゲームを体験してみよう

 

日時
1月21日(日)13:00~15:00

定員
20名

参加費
一般3000円
GLODEA会員1500円
税込、当日支払い

場所
STUDIO FEATHER
後楽園駅・飯田橋駅より徒歩8分

お申し込みはこちらから

氏名 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

参加希望日および通信欄(必須)

シェア
前の記事文京区 フミコムでワークショップを行います
次の記事文京区社協「フミコム」の依頼で、活動発見セミナーを開講
水地優子
舞台俳優として10年以上のキャリア。数々の主役級・準主役級を演じる。現在は STONEψWINGSアクティングスクールにて、シアターゲーム&インプロヴァイゼイションクラスの担当講師も務めている。「劇的なプレゼン」や「殻破りインプロ」を手がける別役慎司のアシスタントとして長く活動。FEATHER IMPRO ACT PROJECTのビジネス向けインプロ講座や企業研修に携わり、ビジネスインプロおよびビジネスゲームのノウハウに精通している。また、演技力と即興力を活用した俳優ロールプレイヤーの一員であり、企業研修等に参加している。得意な領域は、楽しいエクササイズを通して即興力や表現力を育成することである。一般社団法人日本グローバル演劇教育協会(GLODEA)ではアシスタントとしてワークショップに帯同したり、事務を受け持つ。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here